ラインチャートとは時間ごとの終値をつなげた線です。

ローソク足にある始値、高値、安値の情報がなく、最終的な終値だけをつないでいるため、動きの傾向が視覚的に把握しやすいといえます。

多くのトレーダーは終値を重要とするので終値を繋げたチャートになっています。

ラインチャートを使うメリット

ラインチャートの良いところは、相場の流れを読み取りやすいことです。

ラインチャートを使うデメリット

高値・安値の情報は非常に重要な情報なのでこれらが無いというのは、細かい売買の判斷には使いにくいと思います。