FXを本で学ぶときに気をつけておくこと

本には、紙媒体という性質上どうしても限界があります。
FXを本で学んだだけで勝てるようになるとは思わない方が良いです。

FX本で学ぶメリット

  1. オフラインで持ち歩けるので手軽に学べる。
  2. パソコンが苦手な人でもFX本なら手軽に学べる
  3. 価格が手頃である。
  4. 海外の良書が日本語で読める。

 

FX本で学ぶデメリット

  1. ページの関係上、多くの情報は載せられない。
  2. FX・トレードの本で学べることはあくまでごく一部であり、FX本で学んだだけでは勝てるようになるのは難しい
  3. FX本には専門書もあるが、海外の専門書での翻訳は読むのが難解であり、初心者にはつらい。
  4. FX本を読んでわからないことがあっても質問ができない

読んでおきたい FX関係の本 とは

初心者向けのFX本

今の世の中、ネットで検索すればいろんな情報が手に入ります。FXについても同じようにネットで検索すれば、FXについてたくさんの情報を知ることができますが、FX初心者の方にとっては情報が多すぎて何から手を付ければいいのか迷ってしまうと思います。

初心者の人は、用語などがわからない場合が多いので、1冊 初心者向けの本を手に入れておくのは良いと思います。基礎知識が載っている本の質は どれもそれほど変わらないので 見やすい わかりやすそうなものを選らんでください。

よっしよっし

ちなみに当サイト「楽しいFX教室」の講座を見ていただければ、初心者本で学んで欲しい内容はほぼ学べるようになっています。

 

FX初心者向けのオススメのFX本

FX初心者の人は、とりあえず基礎から学べる本が良いです。初心者のためのFX本はたくさん書店に並んでいます。

波の乗り方見つけ方


まったくの初心者の人にはオススメです。結構古い本でカラーも2色刷りとあっさりしてますが、ちゃんとトレーダーが監修しているなと感じる内容でした。

超ど素人が極めるFX


最近の新しい本から1冊、有名な羊飼いという方が著者のムックです。とりあえず初心者が読むのに必要な部分は押さえている内容です。


オススメのFX本を紹介【FX IQ】