FXは楽しい!勝てるようになるまで、どのくらい勉強時間かかる?

さて、今回の記事はFX初心者の方なら気になる話。

 

どのくらい勉強時間を作ればFXって勝てるようになれるの?

 

FXが勝てるようになるまでの期間について解説していきます。

 

結論としては、こればっかりは人それぞれなので、

みんながみんな同じくらいの時間をかければ勝てるようになるというものではありません。

 

しかし、勝てるようになるための条件を満たすことと

自分の性格を照らし合わせると、「このくらいはかかるかな」ということは

おぼろげにイメージできるはずです。

 

FXですぐに稼ごうとすると痛い目にあうこともあります。

安全運転でトレードするためにも、
勝てるようになるまでのプロセスについて知ることは大切です。

ぜひ、この記事を読んで自分に合ったペースでFXを学んでください。

 

※FXは楽しんでいる方が勝てるようになるシリーズで前回まで何回かに分けてお話ししています。

なんでFXを楽しんだ方がいいの?と思う方は以下のページもぜひ読んでみてください!

FXを楽しく始めて楽しく続けよう!「楽しい」が効果絶大なワケ

FXが楽しくない?【初心者必見】勝てる人の考え方を真似しよう!

FXで勝てるようになるための必須条件3つ

FXは、必要な条件を満たさない限り、運よく勝てることがあったとしても

それが続くことはありません。

 

FXは勝つために必要な条件を満たしさえすれば

とっても楽しいし、しかもお金が増えるし、良いことづくしなのですが

その条件を満たすまではイバラの道。

 

我慢と忍耐が必要になります。

 

逆に、何が出来るようになれば勝てる人になれるのかを知れば、

例え我慢が必要な時期であっても比較的楽になれます。

 

この章では勝てるようになるために必要な条件について解説します。

 

基本学習:テクニカルなどの知識を入れる

FXの値動きは、株や不動産などと違って素直な値動きをします。

素直な値動きというのは、テクニカルが有効に働くという意味です。

 

特にメジャー通貨と言われる、

ドル円・ユーロドル・ポンドドル・オージードル…といった通貨ペアは

テクニカルが効きやすいので、テクニカルの勉強をしっかりすれば

動きについていきやすいという嬉しい傾向があります。

 

まずは、FXの基礎知識を頭に叩き込みましょう。

専門用語やチャートの動きの見方などは、学ばなければ分かりません。

 

ここを怠ると、トレードがギャンブルにしかならないので、

必ず基礎知識のマスターとテクニカル分析の方法については

時間をかけて正しい知識を習得してください。

 

技の練習:やり方を覚えて実践と反省を繰り返す

テクニカル分析の方法とFXの基礎知識を正しく理解しても

トレード手法がなければ正しいトレードは出来ません。

 

まずは1つで良いので、信頼できるトレード手法を手に入れましょう。

 

そして、そのトレード手法をその通りに使いこなせるようになるために

実践でトレードをし、毎トレードで振り返りをすることが大切。

 

トレードはやりっぱなしにせず、必ず反省をし、少しづつ下手なところを修正していきましょう。

 

心の鍛錬:自己コントロール能力を身につける

頭では分かっていても行動できない。

知識としては知っていても、実行できない。

 

こういうことは、日常生活でもよくあることですが

FXトレードで、これは命取りです。

 

自己コントロール能力を高め、どんな状況であっても、トレードルールに従うという

心の鍛錬はFXトレードで勝つためには必須です。

 

お金が絡むので、ついつい欲が出てきてしまい、

魔が差して判断ミスをする。

 

これは、FXで負けてしまう人の典型的な負けの原因です。

 

FXにおいて、勝ちと負けは紙一重。

 

勝てる人は負けそうな行動をしそうな自分に瞬時に気づき

初動で防ぐスキルを身につけています。

 

人間なので失敗はつきものです。

失敗を恐れ、パニックに陥って不利な状況に転がり落ちるのではなく、

失敗を最小限にとどめることが勝ち負けを左右する大きな決め手となります。

 

どんな状況でも冷静な判断ができるようになるためにも

目先の金額ではなく、正しいトレードを大事にしましょう。

 

FXの勉強時間はどのくらい必要?

前章では勝てるようになるために必要なスキルや条件について解説しました。

すると、次は

 

そこまでは理解できたけど…

じゃあ、実際に、そのような条件を満たすためにはどのくらいの時間がかかるの?

 

と、期間について気になってくると思います。

 

先にも書きましたが、どのくらいの期間勉強すれば勝てるようになるのかは

個人差があります。

 

そして、生活スタイルにも関係してくるでしょう。

 

例えば、比較的自由度の高い仕事をしている方や、時間に余裕のある方でしたら勉強時間は作りやすいですが、毎日仕事で忙しい方はなかなか勉強時間が作れない

そのように、人により若干違うので、一律何時間とは言えません。

 

とはいえ、ある性格によって、ざっくり「こんなイメージ」という話はできるので

この章では、「欲」によって勉強時間が変わってくるよ!ということを解説します。

 

欲の少ない人の場合

人間はよく深い動物…なのに、わたしはあまり欲がないなと思うあなたは

そんなに勉強時間がなくても勝てるようになる可能性が高いでしょう。

 

このように書くと、占いみたいだ!と笑われてしまうかも知れませんね。

 

しかし、FXで一番難しいのが「欲のコントロール」なのです。

欲しがらなければ、勉強することもそれに比例して少なくて済みます。

 

  • 儲けというより、銀行預金の利子よりちょっとだけ多いくらいトレードで得られれば良いんだよね。
  • 疲れてしまうくらい儲けたいなんてそもそも思ってないし…
  • お遊び程度で100円でもお小遣いもらえれば、十分楽しい!

こんな気持ちでFXをやるのであれば、そんなに時間をかけてあれこれとやらなくても

すぐに求めていることは実現します。

 

ですから、欲がない人の場合

FXの勉強時間は1ヶ月から半年くらい勉強すれば望み通りの成果が期待できます。

楽しく取り組んでいきましょう。

 

欲深い人の場合

はい。次はよく深い人です。

人間は欲深いのです。

 

ですから、一度でも「こんなにFXって稼げるんだ〜」と経験してしまったり

そうした話を聞いてしまうと、

 

なんとしても、わたしだってFXで会社でもらう給料以上の額を稼ぎ出したい!

 

と、最初から前のめりな夢を持ってFXを始めるんです。

 

そういう欲深い人は、FXをマスターし、勝てるようになるまでに

かなり時間がかかります。

 

勉強時間も1年で済むなどと思わない方が良いでしょう。

5年から10年くらいはかかるだろうと思っていた方が身のためです。

 

なぜ?と思うかも知れませんね。

しかし、なぜ?と思う人ほど、勉強時間がかかると思っていた方が良いでしょう。

その答えは、実現したいと思う姿のレベルが高すぎるからです。

 

知識もトレード手法も自己コントロールスキルも何も持っていない状態から、

一足飛びにプロトレーダーと肩を並べることはまず無理です。

 

ですから、欲深くて、なおかつFXを習得したい!FXで稼ぎたい!と

情熱的に思える人は、勉強時間を長く設定して、

楽しくじっくりFXに向き合うことをおすすめします。

 

まとめ

この記事では、FXの勉強にかかる時間ってどのくらい?ということについて解説しました。

 

FXの勉強は、FXの目的によってかける時間は違ってきます。

また、どうしても個人差があるので、一概に「1万時間」などということは実はできないんです。

しかし、大まかに性格や求めていることを通して、長くかかるかどうかを把握することは可能です。

 

これからFXを始める人は、この記事を参考に、FXで何をしたいのかを明確にし

そこから逆算して、どのくらいFXの勉強時間を作ればいいのかについて考えてみてください。

トレードで焦りがある人には特にやって欲しいと思います。