NYオプションカット

NYオプションカット

NYオプションカットは、「ニューヨーク・オプションカット」とも呼ばれ、
ニューヨーク市場の10時(夏時間9時)=日本時間の24時(夏時間23時)の通貨オプションのカットオフタイム(権利行使の最終的な締切時間)のことをいいます。

通貨オプションとは

通貨オプションとは、ある特定の通貨を、予め定められた期間または期日(権利行使期間)に、予め定められた価格(権利行使価格)で、買う権利または売る権利を売買する取引をいいます。

一般にニューヨーク市場では、通貨オプションが活発に取引されており、特に本時間帯において、オプションの権利行使を巡って、原市場である外国為替市場でも売買が活発になって、相場が大きく動くことがあります。

・冬時間:東京24時=LDN15時=NY10時
・夏時間:東京23時=LDN14時=NY9時