初心者の人も経験者の人も、FXをやる目的は同じ、稼ぐこと!ですよね?
FX投資で継続的に利益を出すためには、根拠のあるトレードで勝つ必要があります、トレードに根拠を持たせるためには勉強は不可欠です。

”何となく”で一時的に勝てたとしても、長続きはしません。安定して勝ち続けるトレーダーになるための勉強のしかたについて書いていきます。

FXで勝つためには勉強が必要なものなんだ!と割り切りましょう

FXは小学生にでもできるほど超簡単! しかも、何となくでも勝てるときもある!

FXは売るか買うかの2択しかないので、正直言ってやるのはとても簡単です!ゲームなんかよりよっぽど簡単なので、ホントに小学生にでもできちゃいます。
ですから、”何となく”でやったとしても勝ててしまうことがあります。
しかし、これでは完全にギャンブルと同じです、勝てたとしても長続きしません。

それどころか、下手に勝ててしまうと、大きなお金を失うことになりかねないのです。

根拠を持ったトレードができるようになっていきましょう!

FXの勉強は楽しい! ゲーム感覚 スポーツ感覚で楽しみながら学ぼう!

そうはいっても、勉強なんてしたくないなぁ、、と思う人も多いかもしれません、そもそも勉強という言葉が嫌だなぁと思う人も多いですよね。

勉強というと、受験勉強みたいなイメージがするかもしれませんが、FXの勉強は、学校の勉強のように、覚えることが主体の勉強とはチョット違っています。

実際にやってみて、レベルが上がればダイレクトに結果がでますから、ゲームみたいでもありますし、上達の過程は、どちらかと言えば、スポーツみたいな感じでもあります。
 
 

FXで多くの人が勝てない理由

なぜ多くの人たちがFXで思うように稼げないのでしょうか?
稼げない理由にはいろいろありますが、ほとんどの場合、まず必要な知識量が全然足りていないという事があります。

あと、知識はあるけど、整理されていなかったり、正しい経験が積めていないということも理由のひとつです。

そして、もうひとつ、正しい考え方を知らないというのも大きいです。
 
FXは、勝てるようになってしまいさえすれば、非常に大きなお金を稼げるものです。しかも、自分の実力次第で利益は青天井に増やすことができます。世界一の為替マーケットでの取引なので、流動性においても、申し分ありません。景気の影響も受けません。だから、FXは勉強する価値があるものなんです!

FXは勉強しないで勝てるほど甘くはありません。
きちんと勉強し練習していくことで、FXは勝てるようになっていきます。

よっしよっし

実際、まったくの初心者の人が勝てるようになっているのでホントにそうだと実感できます。

 

FXの勉強にもステップがある

FXの勉強にもステップがあります。

勉強の場合、小学生の勉強、中学生、高校生、大学生とステップがありますが
FXの場合、小学生の野球、中学生の野球、高校生の野球、プロ野球 というようなステップアップになります。

何が違うのかと言えば、小学生の野球も、プロ野球も、投げて・打って・守って・走る 試合をするのであればできないといけないパーツを見ると同じなのです。

まったくの初心者の場合は、 まずはFXをスタートするための勉強が必要で、その後に、勝てるようになるための勉強、があり、さらに、安定して勝てるようになるための勉強、大きく稼ぐための勉強 と続いていきます。

スタートするための勉強

FXの勉強と言っても、一体何を勉強するのかまったくイメージがつかないと思いますが
FXをスタートするために必要な勉強は、それほど多くありません。
 
FXをはじめるにあたって必要なのはこれくらいでしょう。

  • FXについての最低限の知識
  • FXの用語、相場用語についての知識
  • FX口座開設や取引ツールを使えるようになる
  • 注文の種類や実際の操作方法を覚える

こちらのFXビギナーズ講座では、FXを実際にはじめる手順で学んでいけます。

こちらのFX基礎講座では、FXについての基礎知識を学んでいけます。
 

勝てるようになるための勉強

FXで勝てるようになるには、まずチャートの見方を知る必要があります。
こちらのテクニカル・チャート講座では、チャートの見方についての基礎知識を学んでいけます。

勉強すれば何がわかるようになるの?

FXの勉強を効率よくしていこう!

ただし、FXの勉強法が間違っていたり、勘違いしているといくらFXの勉強をしてもなかなか成果につながりません。

FXの「正しい知識」を「正しく理解して」勉強すること、そして継続して練習し「正しい経験」を積むことが大切です。

まずは、どんな勉強法があるか見ていきましょう。

 

FXの勉強法の種類

FXを勉強してみたいと思っていても、初心者の方は何から手を付ければいいのかわからないという方も多いと思います。なので、FXの勉強法にはどんなものがあるのか見ていきましょう。

FX本で学ぶ

本で学ぶ良さは手軽に持ち運べてどこでも勉強できることです。まったくの初心者の方ならまず1冊くらいは初心者向けのFX本を読んで勉強してみるのは悪くない選択です。

FX動画で学ぶ

FXの基礎的な事を勉強してわかってくると、次は具体的なやり方が知りたい、勉強したいと思いますよね。そして、やり方の勉強としてFX動画(商材)で学ぶ方が多いです。FX動画には無料のものから、有料(商材)のものまでさまざまありますが、質はピンキリで、しっかりと勉強できるものもあれば、正直これはちょっとというものまで様々です。

FXセミナーで学ぶ

FXセミナーは講師の講義を直接聞いて学ぶ勉強スタイルなので、FXの本などを読んでもわかりにくかったことが 実際に見聞きすることで本を読むだけよりも理解しやすい勉強方法といえます。FXセミナーにも無料セミナー、有料セミナーなどあり、セミナーによって勉強できる内容も様々です。また、有料のセミナーだから良い、無料セミナーはダメと一概に言えません。大切なのは自分が求めている内容に合ったセミナーに参加することが大切です!

FX学校(スクール)で学ぶ

ここまでは基本的に独学で学んで行く勉強法でした。
ある程度、独学でFXの勉強して経験を積んでくると 独学でやっていくことに限界を感じ始める人もいると思います。

そこで、誰か勝っている人に教えて欲しいと思い多くの人がFX学校(スクール)で勉強しようと考えます。

FX学校(スクール)ではどんなことが学べるのか?選ぶ基準は?などなど・・・

メンタルコントロールを学ぶ

これまでとはちょっと角度が違う勉強法になりますが、FXはメンタルが大事とかメンタルコントロールを勉強しましょうというのはよく言われることです。

確かにFX投資で安定して利益を上げていくにはメンタルも大事な要素ですが、一般的なメンタルとは少し違うんですよね。

詳しくは「メンタルコントロールを学ぶ」のページで詳しく解説しているのでご覧ください。