FX会社に口座を作る

ここでは、FX会社での口座の作り方を紹介します。

  1. 【1】 FX会社を選ぶ

    まずは、FX口座を開くFX会社を決めることです。
    FX会社はたくさんあり、それぞれに特徴があります。

    例えば
    「初心者に使いやすい」
    「スプレッドが低い」
    「スマホアプリなどの機能が充実している」
    などの条件をしっかりと比較してFX会社を選びましょう。

    FX会社をえらぶ

  2. 【2】 FX会社のウェブサイトで手続きをする

    お好みのFX会社が決まりましたら、次はFX口座開設の手続きです。
    FX口座開設の手続きは、
    ほとんどのFX会社でウェブサイトから手続きができるようになっています。
    ウェブサイトの口座開設手続きの指示に従って、
    申し込みフォームに必要事項を記入し手続きを進めていきましょう。

  3. 【3】 口座開設に必要なもの

    申し込みフォームに必要事項を記入して送信した後は、
    運転免許証などの本人確認書類をメールやファックス、
    郵送などでFX会社に送り、FX会社の審査を受けることになります。

  4. 【4】 口座開設完了

    メールやFAXで本人確認書類を送信後、審査は1週間ほどで終了します。
    FX会社から口座開設完了のメールが送信されてきたら、
    晴れてあなたのFX口座が開設されたことになります。

  5. 【5】FX口座に取引資金を入金する

    これは、銀行の振り込みと同じです。銀行やネットバンクなどからFX会社に開設した自分のFX口座に取引資金を入金してください。